「不思議」「怖い」「変」を普通に考える。タイトルバナー

怖い その35「出たそうです… しかも5人一緒に見たとか」


階段主語も何も省略して万人に通じる面白い日本語があります。それは「出たぁ!」です。この言葉を聞いて、「何が?」と聞き返す人は少ないでしょう。「出た」といえば当然「幽霊」です。「あそこでは、出るそうだ」と言って、「水が出ます」とお茶らける人もいるかもしれませんが…。「出た」「出る」といえば、もうそれは「幽霊」の事です。

それは置いといて、これは私ではなく、私の家でお世話になっているケアマネージャーの方から聞いた話なのですが、その方の会社が本社から離れた所に出張所として民家を借り上げ、そこで5人ほど社員の方が業務に対応しているそうです。その方はその内の一人です。

で、新規顧客開拓の拠点として出張所を持つ訳ですが、そう都合よく出張所にできるような物件がある訳ではないそうですが、たまたまあった一軒家を借りることができたそうです。場所的に動きやすい所だったらしいのですが、その時に、その一軒家には「出る」との近所の評判がある事を誰とはなく聞いていたそうです。しかし、仕事ですからせっかくの物件を見送る訳には行きません。5人の方がそこで業務に従事してする事になりました。

ヘルパーやケアマネージャーの方の仕事は本当に大変だと思います。何かあれば飛んで行かなければならないし、気も使えば体力も使います。夕方には皆、ヘトヘトだそうです。

ある日、いつものように皆がヘトヘトで出張所であるその一軒家に帰り、そこから報告書等の事務をこなしていたそうですが、もうすでに夜遅い時間、二階から何か物音が聞こえてきたそうです。それに気づいた皆は怪訝そうにその音を聞いていたそうですが、当然、二階には誰もいません。物置状態だそうですから。その内、その音がハッキリと「ゆっくりと人が歩いている音」に聞こえてきたそうです。皆疲れてはいますが、怖くない訳はありません。

「泥棒…」かもと思ったそうですけど、盗まれるようなものはないし、念のために確認する事になりました。しかし、やはり一人ではいけません。5人一緒に二階への階段に向かったそうです。そして、恐々と階段の上を見上げると…、そこにお爺さんが向こうを向いて立っている背中が見えたそうです。5人全員に…。

「出た…」。そこにそんな年寄りがいる筈はありません。5人とも、マッツァオ…。ドン引きです。当然そうでしょう。誰となく「やっぱり、出るんだ…」と呟いたそうですが、もう誰も二階へは上がれません。

しかし、万が一誰かがそこにいるのならそのままにしておく訳にもいかず、しばらくしてまた5人で二階へ恐々と上がって行ったそうです。怖かったでしょうね…。

結局、二階に誰もいませんでした。では、5人全員が見たあのお爺さんは何だったのか…。結局、その家は「出る」という事になりましたが、5人の社員はその一軒家から出る訳にはいきません。本社に「幽霊が出るんで、出張所を変えてください」なんて言ったら、どういう反応を受けるかは容易に想像できます。5人の方は今でもそこで仕事を続けられているそうです。

ここで、私が興味深く思ったのは、ある人が「出たぁ!」という事で幽霊らしきものを見る事があったとしても、複数、それも5人が同時に「出たぁ!」となるのは珍しいと感じた事です。少なくとも私個人は2人くらいが一緒に見るというのは稀に聞いたことがありますが、5人とは…。

そのお爺さんが幽霊だとして(まあ、状況から考えて、そうでしょう)、幽霊をよく見る人と全く見ない人はおそらく先天的なもので、見える人が5人同時にいるというのはかなり珍しい事だと思います。

もしかしたら、後天的に見えるようになる事もあるのかも…。ケアマネージャーの方々は毎日、不謹慎な言い方ですけど、間もなく「逝かれる」方々のケアーを仕事とされています。否応なく、死生というものを感じざるを得ないでしょう。その中で、ある種の「チャネル=感じる経路」が開いていくのかな、と思いました。あくまでも、仮説にもならない想像ですが。

しかし、「出る」ところでまだ仕事を続けなければならないのは、同情ものです。夜、一人で残業なんてなったら…。

「怖い」を考える編 目次へ



【商品検索】Powered by Amazon

↑「すべて表示」をクリックするとAmazon.co.jpの検索結果一覧に移動します。

■これからギターを始められる方のご参考にでもなれば。
木の音 バナー
「雑学を楽しむ」サイト
テキトー雑学堂 バナー
「花を楽しむ」サイト
花を飾る バナー


■サイトポリシー ■プロフィール
■お問い合わせ
ページトップへ戻る

Design by Megapx / Template by s-hoshino.com
Copyright(C) Ureagnak All Rights Reserved.