「不思議」「怖い」「変」を普通に考える。タイトルバナー

変 その26「世の中はクレーマーだらけなの? もったいない…」


ワンガリ・マータイ私事で恐縮ですが、引っ越し作業が一段落してやっと一息…。とはいえ、まだ色々な手続きはこれからだし、今はハサミがどこにあるのか分からない、といった生活です。仕事柄(?)、引っ越しはけっこう経験しているのですが、何度やっても慣れる事は無いですね。疲れる…。しかしまあ、新しい環境にもすぐに馴染んだし、そこはテキトー精神の適応力の早さ(自慢)。

で、何度も引っ越しを経験していると、「どんどん世の中が事務的になって行く味気なさ」をつくづく感じます。どういう事かといいますと、引っ越しの度に不要なものが出てきますが、ある意味、そのたびに不要物の整理(捨てる)ができて、それはそれで良いのですが、例えば、クーラー付のマンションに引っ越した時、今まで使っていたクーラーは無用となります。ですから、もし次に来る人が使うのなら、まだまだ古くはないし、差し上げようと思っても、必ず不動産屋なり管理会社なりから撤去を求められます。もちろん、次の人が「要らない」といえば、撤去費用を出してこちらで撤去しますが、事務的に撤去を求められるのは何とも「もったいない…」。

同じような事は何度もあります。ウォシュレットや、まだまだきれいな照明器具など。私はその都度、「撤去費用をケチる訳では決してないのですが、次の方がもし使われるのなら差し上げたいのですけど…」と、とりあえずは話をしてみるのですが、まず応じてもらえることはありません。「では、こちらで撤去します。費用はご請求します」で終わり…。まるで、私が粗大ゴミを放置していくだけのように扱われます(ちょっと不愉快)。

まあ、確かに次の人がいつ入るか分からないし、そんな手間はサービスとして面倒くさいのも分かりますが、やってもいいと思うんですけどね。業態としてはちょっと違いますけど、引越し屋さんなどは「不要物の買い取り、販売」などを「リサイクル」サービスとして、少しづつ始めているようです。不動産関係の方には失礼ですけど、そちらはムチャクチャ体質が古いですね。大家の方ばかり向いていますから。家を借りるのにお金を払っている以上、借りている側がお客さんの筈なんですけど…。まあ、その風潮は都市部を中心に変わってきています。一番の問題は「敷金などの問題」ですが、あれって、法律的には物凄いいい加減ですよ。東京都は、あまりにトラブルが多いので「ガイドライン」を作成して、ユーザー側の立場を取る事ではかなり先進的です。が、その周辺はダメ…。お国(国土交通省)も、一応ガイドラインは作っているようですが、殆ど笑えるくらい何もしていません。

まだまだこの近代国家(の筈…)は、賃貸物件を「社会資本」とは考えていません。「事業」とも捉えていません。極論すればいまだに「単なる個人資産」で「家を建てられない人がそこに厄介になっている」という、「大家・店子」的な風潮が強いですね。不動産屋にも管理会社にもその風潮を変えようとする気配は殆ど感じられません(一部にはちょっとだけありますけど…)。私にとっての賃貸住居とは「社会資本であり、必要によってそれを消費する」ものなのですけど…。通常の「日常消費生活」と何ら変わりのないことです。

話が逸れたような気がしますので、元に戻します。クーラーなどの撤去を例外なく求める理由を聞いてみたら、それを次の人が使って、「もし壊れたら、大家や不動産屋や管理会社にクレームが来る」からだそうです。

「もったいないから使ってくださいませんか」「使わせてもらいます」 or 「いえ、自分の好みがありますからけっこうです」という日常的なやり取りにはならず、とにかく、使える物でも何でも「ゴミ」、「撤去」「廃棄」。

言いたいことはこれだけなんです「もったいない…」。私、引っ越しの度にけっこうクーラーや照明器具、ウォシュレット、冷蔵庫(次の引っ越し先のスペースに入らない)など、けっこう破棄しました。単純に「もったいない…」と思います。物を譲り合ったり、まだ使えるものは使ったり、と、それだけの日常的なコミュニケーションが取れなくなって、「十分使える粗大ゴミ」ばかりが増えてしまう。もったいないと思いませんか…。

一度、買って間もないクーラーだから、あまりにももったいなくて、撤去の場合のお金は払っておくけど、もし次の人が使うなら使ってもらってください、と交渉して置いていったクーラー。たまたまですが、その近辺を通った時、十分に「そのまま活躍」していましたよ。その辺りを不動産屋や管理会社はまともにコーディネイトしてくれないのですかね。

「必要なら使いますか?」「はい、ありがとう」ってな会話があってもいいじゃないですか。「クレーマーありき」で何でも片付けるのは、本当に、もったいない…。難しい事じゃないと思うんですけどねえ…。

ワンガリ・マータイさん(補足説明※24)、どう思います?

「変」を考える編 目次へ



【商品検索】Powered by Amazon

↑「すべて表示」をクリックするとAmazon.co.jpの検索結果一覧に移動します。

■これからギターを始められる方のご参考にでもなれば。
木の音 バナー
「雑学を楽しむ」サイト
テキトー雑学堂 バナー
「花を楽しむ」サイト
花を飾る バナー


■サイトポリシー ■プロフィール
■お問い合わせ
ページトップへ戻る

Design by Megapx / Template by s-hoshino.com
Copyright(C) Ureagnak All Rights Reserved.