「不思議」「怖い」「変」を普通に考える。タイトルバナー

不思議 その50「あれ…? 肩こりに効いてるのかも プラセボ効果」


パソコン今やPCは仕事に欠かせない、というより私のような在宅ワーカーにとってはこれが無いと飯が喰えない。しかし、便利である反面、ある程度歳を取るとけっこうキツイ慢性的な肩こりに悩まされます。お風呂にゆっくり浸かったりとか、蒸したタオルを当てたり、家人に叩いてもらったり、エレキバンを使ったりもしましたが、どうにもこの重苦しい強張った感じが取れません。

肩こりは日本人特有の症状であるらしいと聞いたことがあります。そもそも外国語には「肩こり」というストレートな言葉がないとか…。同じ骨格と筋肉を持った生物なのに、そんなことがあるのでしょうか…? ちなみに「肩こり」に準ずるような言葉はあるようですが、日本人が言う所の「肩こり」の意味を教えるのにはけっこうな語学力を要するとか。概念を説明しなければならないということでしょう。何かで読んだのですが、外国人に「肩こり」というものを理解させたら、その外国人が「肩こり」になったとか…。肩こりって、暗示?

そう云えば、日本人の「肩こり」っていうのも、夏目漱石がその作品の中で「肩こり」について描写した事により、日本人は「あ、私もある」とかって「肩こり」が定着したとか…。文豪の力が生んだ「肩こり」…。 ???です。しかし、暗示だろうが何だろうが、酷い時には痛みさえ感じてしまう肩こりに悩んでいる人が、私も含めて多く存在するのは事実。

で、ついに買ってしまいました。磁気やツボでさえ疑っていた私が「ゲルマニウムチタンネックレス」なるものに手を出してしまいました。今まではアクセサリーの類、ネックレスなどダサいと思っていたのに…。ハイ、もう堂々たるオッサンです。見た目などもうでもいいのです。チタンですからそれほどハデハデな色味ではないのですが、まあ、首輪みたいなものですな。もう、効かなければ金を捨てたつもりで買ったのですが、数日装着していると、「あれ…?」。もしかしたら「効いてるのかも」ってな感じです。正直、それほど期待はしていなかったのですが。この記事を読んで買ってみて「効かなかった」としても責任は負えませんので、ご容赦。

「もしかしてプラセボ効果?」と思いました。プラセボとは「偽薬(ぎやく)効果」で、プラシーボ効果と発音されることもあります。つまり、本来は薬効が無いのに、例えば頭痛の人に「頭痛薬」といってただの「うどん粉」を飲ませると、あーら不思議、頭痛が治ってしまうということです。もちろん100%の人がそうなる訳ではありませんが、かなり高い確率で起こることのようです。不思議と云えば確かに不思議な効果…。

前述した、「肩こり」が暗示で起きるとしたら、それがまた暗示で治るってのは、これって、一人でドタバタやっているようなものじゃないですか。全ては「人間の脳」が自作自演している事なのでしょうか。しかし、私が肩こりの重苦しさから解放されたのは事実。プラセボだろうが暗示だろうが、効けば正義! って事でズッと首輪をしています。犬と目が合った時、「それ、うっとおしいよな…」なんて、犬の首輪に妙な共感を覚えてしまう変な感じ。

しかーし、人には「慣れる」という力もあります。もともとチタンはそれほど重い金属ではないので付けていることを忘れてしまうくらい慣れてしまいました。

ちなみに、WEB上で面白いデータを見ました。出典は「相澤篤 他:治験推進を目的とした情報提供の現状と今後について -治験依頼者,一般市民の立場からのアンケート調査よりー 臨床医薬20(10),1025-1043(2004)」と長ーーーーいのですが、それによると、200名を対象にして「プラセボ効果」の認知度に対して調査したところ、70%の人が「全く知らなかった」と答えています。「少し知っていた」と「良く知っていた」を合わせても30%です。ということは殆ど知られていない、ということです。

ということは、もし「プラセボ効果」を全ての人が知ったとしたら、全ての薬や治療に対して「疑り深く」なるのか、それとも「どんな薬や治療でも万能」となってしまうのか…。

「信じる者は救われる」って、まさかこの事じゃないでしょうね。

「不思議」を考える編 目次へ



【商品検索】Powered by Amazon

↑「すべて表示」をクリックするとAmazon.co.jpの検索結果一覧に移動します。

■これからギターを始められる方のご参考にでもなれば。
木の音 バナー
「雑学を楽しむ」サイト
テキトー雑学堂 バナー
「花を楽しむ」サイト
花を飾る バナー


■サイトポリシー ■プロフィール
■お問い合わせ
ページトップへ戻る

Design by Megapx / Template by s-hoshino.com
Copyright(C) Ureagnak All Rights Reserved.