「不思議」「怖い」「変」を普通に考える。タイトルバナー

不思議 その24「何、あれ…? って、説明できるわけがない」


星空人工衛星が飛んでいるのを地上から見た事がありますか? 日の入り後や日の出前の夜空に、星々に混じってユックリ一定の速度(見た目で飛行機位の速度)で一方向に動いている星のような光の点が見えたら、それが人工衛星です。ただし、首都圏の空では見えないでしょう。天の川が見える位、空が澄んでいる所でないと。私は夏の信州で見ました。子供の頃(田舎ですから空はキレイ)、見た事がある様な気がするのですが、記憶が曖昧です。しかし、30代の時に信州の山間部で見たそれは、ハッキリと記憶しています。

最初は、星々の中をゆっくりと動いている光の点を見つけて、予定調和的に「UFO…?」と思いましたが、調べてみると人工衛星らしく、空気が澄んでいる所では肉眼でも見えるそうです。余談ですが、子供のころからその年くらいまで、私の視力は楽勝で2.0はありました(遠視ですわなあ…)。首都圏に住んでいる人は山間部や、本州から離れた場所で見る夜空にビックリした経験がおありでしょう。私はその逆で、「こんなに星が少ない(見えない)のか…」と、田舎から首都圏に出てきた時、その夜空を見て驚きました。

ちなみに、北斗七星の「柄」の部分の端から2番目の星はミザールという名の恒星ですが、この恒星のすぐ近くにアルコルという微かに光る恒星があるのをご存知でしょうか。実はこの恒星、肉眼で見えるのです。ただし、空気が澄んだ場所で、視力が1.5以上ないと、ミザールとアルコルを見分けられません。古代ローマや古代ギリシャ、アラブなどではこれを兵役の視力検査に用いていたそうです。私、見えます。首都圏では場所によりますが。

余談が過ぎましたので本題へ。人工衛星の話ではありません。どう考えても「UFO」としか思えない、と言うか、何だかわからないものが夜空に浮かんでいるのを見た事があります。まだ、某瀬戸内海沿岸の地方都市にいる時です。高校生の時、よく夜中にバイクで田舎の山を走り回っていた事はこの編でも書きましたが、やはりそんな夜です。山の造成地(未完成)は格好のサーキットでした。原付暴走ガキが走り疲れて一休みしている時、夜空を見上げると「それ」はボヤッとした感じで現れました。

ヒュンヒュンと飛び回る、いわゆる「UFO」のようなものではなく、見た目で月の直径位はありそうな楕円形の半透明の何かです。それがやや下向きに傾いて、天空をユックリと動いているのです。最初は雲かと思いましたが、明らかに違います。ハッキリとした質感のある「もの」です。地上から照らすサーチライトの光とも違います。とにかく、遠くに見えるものの、バカでかい半透明の構造物のようなものがゆっくりと動いているのです。その輪郭はハッキリと見えました。

「何だ、ありゃ…!」と当然思いますが、これまた当然、何だか分かる筈もありません。私は「こりゃニュースになって、新聞かテレビに出るか!」と思いました。しかし、結論から言うと、そのような事はありませんでした。

SF映画のワンシーンを見ているような光景でしたが、時間にして十秒くらいだったか、もっと長かったか…、もう記憶が曖昧ですけど、それほど長い時間ではありませんでした。ボヤッと現れて、斜め下の方にゆっくりと動いて、ボヤーッと消えてしまいました。

何なのでしょうか…。説明なんてできません。素早く動くものではありませんでしたが、「未確認飛行物体(Unidentified Flying Object)」の意味通りでしたらまさしくUFO…、でしょうか。その後、何かの本で「葉巻型UFO」というものを知りましたが、楕円形であるところは一緒ですが、そんなにハッキリとした見え方はしませんでした。小型UFOの母船という説がありますが、なるほど、空母のようなものだとしたらデカイわけだ…。

何だったのか、調べてみたところで、「これかぁ…」なんて事は期待できません。酔って人に話したことはあるかもしれませんが、どうせ信じてもらえるとは思っていません。それ以後、そのようなものを見た事はありません。「あれ」は人工衛星やミザール&アルコルと違い、視力が高くなくても見える筈です。それ以外にも「あれはUFOか…?」と思えるもの(何なのかは分かりませんけど…)は何度か見た事がありますが、あんなバカでかいのはあのとき以外、見た事がありません。念のため、私はUFOフリークではありません。ですが、その存在を否定もしません。

しかし、「あれ」は記憶の中で「不思議」としてしまっておくしかないものです。仕方なく、ではなく、個人の経験ですからそういう事にしておくのも別に悪くはないと思います。説明不可、理解不能、否定OK…。

「不思議」を考える編 目次へ



【商品検索】Powered by Amazon

↑「すべて表示」をクリックするとAmazon.co.jpの検索結果一覧に移動します。

■これからギターを始められる方のご参考にでもなれば。
木の音 バナー
「雑学を楽しむ」サイト
テキトー雑学堂 バナー
「花を楽しむ」サイト
花を飾る バナー


■サイトポリシー ■プロフィール
■お問い合わせ
ページトップへ戻る

Design by Megapx / Template by s-hoshino.com
Copyright(C) Ureagnak All Rights Reserved.